宗像大社のパワースポットまとめ。恋愛に効く縁結びスポット・お守りを紹介します!

 

福岡県にある宗像大社(むなかたたいしゃ)は、福岡県有数のパワースポットです。

行ってみましたが、とても神聖で、空気がきれで、パワースポットなのも納得。

恋愛や縁結びにも効果があるみたいですよ。

そんな宗像大社のパワースポットをまとめたので、ご覧ください。

宗像大社ってどんなところ?

宗像大社は3つの神社の総称です。

北から、沖津宮(おきつぐう)・中津宮(なかつぐう)・辺津宮(へつぐう)とあり

この3社の総称が「宗像大社」と言われています。

 

宗像大社は、全国に6,000以上ある宗像三女神(むなかたさんじょしん)を祀る神社の総本社。

宗像三女神は、あの天照大神(あまてらすおおみかみ)の御子神で

海上交通・国家守護の神様として、昔から厚く信仰されてきました。

 

主なご利益は交通安全・開運厄除ですが

金運アップや、縁結び・恋愛に良いとも言われています。

福岡県有数のパワースポットですよ!

宗像大社の三宮参り・パワースポットまとめ

沖津宮・中津宮・辺津宮の3社全てを参拝することで、パワーやご利益が授かれると言われています。
(3社全てを参拝することを「三宮参り」と言います。)

とはいえ、実際に行くのはなかなか大変(汗)
※沖津宮のある沖ノ島(おきのしま)は立入禁止だし。

しか~し、宗像大社・辺津宮で三宮参りをすることが出来ますよ。

三宮参り 宗像大社の拝殿

宗像大社・辺津宮には市杵島姫神(いちきしまひめのかみ)が祀られています。

市杵島姫神は、絶世の美女で、芸に秀でた力のある神様です。

ご利益は金運アップ

七福神で有名な「弁財天」と同じとされています。

 

三宮参り 第二宮・第三宮

第二宮(ていにぐう)・第三宮(ていさんぐう)は同じ場所にあります。

第二宮は田心姫神(たごりひめのかみ)
第三宮は湍津姫神(たぎつひめのかみ)

が、祀られていますよ。

なんと!伊勢神宮と同じ「唯一神明造り」で造られています。

 

第二宮の田心姫神(たごりひめのかみ)子授け・安産にご利益があります。

旦那はあの大国主命(おおくにぬしのみこと)ですからね。

 

第三宮の湍津姫神(たぎつひめのかみ)恋愛・金運・子授けにご利益があります。

湍津姫命の旦那も大国主命(おおくにぬしのみこと)です。

 

三宮参りが無事完了です!

次に、他のパワースポットをご紹介しますね。

御神木 楢(なら)の木

宗像大社の神紋のデザインが楢(なら)の木ですが

そのルーツはこちらの御神木です。樹齢は550年を超えています。

一般的な御神木とは違い、芸術的なフォルムです。

本殿の横にありますので、すぐ見つかりますよ!

ここでもしっかりお祈りをしましょう。

 

宗像大社最大のパワースポット 高宮祭場(たかみやさいじょう)

宗像三女神が降臨されたと言われる場所。

古代祭祀の痕跡が残る、生きた歴史です。

 

宗像大社の最も神聖な場所であり、最も強いパワースポット。

行けば分かる。この神気に満ちた空気感。

 

 

高宮祭場に向かう道も、神気に満ち満ちていました。

霊感とか何もなくても、ここがどれだけ神聖な場所なのかが分かる。

理屈ではなく、肌で感じられます。

 

恋愛に効く、縁結びスポットは?

宗像大社の縁結びスポットは「相生の樫(あいおいのかし)」と言われる神木です。

高宮祭場に行く途中にあります。

 

二本の幹から伸びた枝が、仲睦まじく交差しあっています。

その姿から「恋愛成就」「夫婦円満」のご利益があると言われています。

縁を結びたい方に、おすすめです。

縁結び祈願、最後はお守りで!

宗像大社は交通安全お守りで有名。

多くの交通安全お守りがありましたが、それだけではありません。

なんと縁結びのお守りもあります。

 

こちらは私が購入したお守り。

左側が交通安全お守り。右側が結守り。

「人と人・心と心」あらゆる縁を結ぶ、結守りです。

そりゃ買っちゃうよね。

 

仕上げはおみくじです。

いい感じの結果だったと思う。

まとめ

宗像大社のパワースポット、恋愛に効く縁結びスポットをご紹介しました。

空気がきれいで、神秘的で、なぜかいつまでも居たくなるような不思議な場所でした。

お守りも買ったので、今度はお礼参りに行こうかな。

観光としても、パワースポット巡りとしても、神社めぐりとしても、最高におすすめです!!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です